看護師転職エージェントランキング

ナースパワー人材センター

「ナースパワー人材センター」は1985年に設立された株式会社ナースパワー人材センターが運営する看護師転職エージェントで、医療従事者紹介事業では初めて労働大臣許可を受けました。看護師紹介では27年の実績がある看護師転職エージェントで、全国の12の拠点で10万人の看護師の方が登録しています。

「ナースパワー人材センター」は10年前までは熊本・福岡・広島に拠点があり、西日本地区ではほぼ独壇場で看護師転職サービスを実施していました。株式会社ナースパワー人材センタは当時から看護師を専門にしていた会社で、より看護師の目線でサービスが提供できるようにと スタッフの相談業務のレベルアップのために長年にわたり社員研修に取り組んできました。

2009年のリーマンショック以降、多くの人材ビジネス会社が看護師転職エージェントに参入してきましたが、看護師転職サービスの専門的なノウハウを持ったエージェントが少ないなかでは、「ナースパワー人材センター」は看護師転職エージェントのパイオニア的な存在だと言えます。「ナースパワー人材センター」の1番の特徴は、やはりこの27年間に培ってきた看護師転職の専門的なノウハウです。

10年前までは熊本・福岡・広島の3拠点でしたが、現在では全国12拠点からの求人案件情報も8,000件以上を誇っています。さらに担当のーディネーターも全員レベルアップ研修を受講しており、全国の12拠点のどこのコーディネーターの対応には定評があります。さらに2003年から「ナースパワー人材センター」独自の商品として開発され導入された、「3つの応援ナース」は絶大な人気を呼んでいます。

「3つの応援ナース」とは「都市圏応援ナース」・「沖縄応援ナース」・「離島応援ナース」のことで、「都市圏応援ナース」は「ナースパワー人材センター」が雇用条件を決めていることが特徴です。たとえば「都市圏応援ナース」では給料が45万円など5つの就業条件が決められていて、全国で120件の病院と契約しています。給料が45万円など就業条件は何処も同じで、「ナースパワー人材センター」に登録した方であれば同じ就業条件で入職できます。ただそれだけに求人先の病院も促戦力となるスペシャリストナースを希望し、特に緊急的な看護師の要請に応えています。

また「沖縄応援ナース」と「離島応援ナース」は、看護師の慢性的な不足に悩む沖縄県と離島に特化したものです。契約している病院や施設は主に沖縄県と、石垣島・宮古島・久米島などの離島です。高額給料ですが期限付きの応援制度で、地元医療機関から感謝されると同時に、参加した看護師の方々からも貴重な体験ができたと多くの反響がある制度です。

看護師転職エージェントランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※マイナビ系で安心・安全のサイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療・介護に特化した転職サービス





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師転職エージェントランキング All Rights Reserved.